【和歌山】雑賀崎は日本のアマルフィだった

\Go To 和歌山/

夏休みに、話題の \Go To トラベル/ を利用して和歌山県雑賀崎に行ってきました。
どうやら「日本のアマルフィ」と呼ばれているらしい和歌山県の雑賀崎。
イタリアのアマルフィには行ったことがないけれど、もしかしたらそうなのかもしれない!と思わせるような美しい夕景を見ることができました。

同じ場所を撮っても雰囲気が変わりますね。↑夕方と↓朝の違い。

和歌山はいつ行ってもほのぼのとしていて食べ物が美味しくて好きな場所です。京都から近すぎず遠すぎずの行きやすいロケーションも魅力。海産物が美味しくていいです。冬は京都より断然暖かいし、夏は海で遊べる。子連れ旅行にピッタリな条件が揃っているので、子供が生まれてからは、海に釣りに行楽にと何度も足を運んでいます。

今回の雑賀崎はweb検索中に写真を見かけて綺麗なところだなあと思い一目惚れ。楽天トラベル
で、宿泊先を調べてみたら、ちょうどいい旅館があったので行ってみました。予想を上回るいい景色。レトロな旅館の窓から見える景色がなかなかよかった。

宿は古い旅館をリノベした感じのところでしたが、景色が良いこと・料理が美味しいこと・従業員さんの感じが良いことで、コロナ禍でも満足な宿泊ができました。\Go To トラベル/ の恩恵で、お部屋がグレードアップされて2部屋あるお部屋だったので、やたら広々〜とくつろげたことも◎。

今回はあまり下調べせずにフラッと行ったので、次回はもうちょっといろいろ見て回って写真を撮りたいなあ。灯台のあたりなど良さげでしたが、子連れで渋いとこに行くのは至難の技なので、欲望は小出しで長期スパンで果たして行こうと思います。

かわいいもの発見!

和歌山で見つけたこちらの抹茶味の「グリーンソフト」、めちゃくちゃ美味しいです。パッケージもレトロでかわいい。普通にそのへんのコンビニで売ってますよ。和歌山に行くことがあれば是非探してみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る